✨セリとラディッシュのリゾット ✨

リゾット
スポンサーリンク

リゾット(Risotto)は、もともとイタリアで食べられてきた麦類の料理に東洋(中東)から伝播した米が融合した料理です。簡単に冷やご飯を使ってアレンジしてみました。

スポンサーリンク

栄養説明

セリは、日本原産で、春の七草の一つ。自生していたり、野菜として栽培もされている。独特の強い香りと歯触りに特徴。
セリにはビタミンCやミネラルが豊富。ビタミンCは免疫力を高めるとともに、活性酸素の働きを抑え老化防止やお肌にうるおいを保つ効果が期待。
また、セリ特有の芳香には鎮静効果があるオイゲノ―ルなどの成分が含まれている。

 お米には、パワーの源となるでんぷんの他、タンパク質や脂肪、ビタミンB1やビタミンEなどの栄養素が豊富。
成分の7割以上を占めるでんぷんは極めて質が良く、消化・吸収も高く、脳の働きを活性化してくれます

スポンサーリンク

調理時間と材料

⌛️調理時間 20分

🍽材料 1人分
セリ 10g程度
ラディッシュ 2個
セロリ菜 少々
水菜 少々
玉ねぎ 30g
冷やご飯 70g程度
ミックスチーズ 20g
パルメザンチーズ お好みで
ブイヨン 200ml程度
バター 10g程度
塩胡椒 少々

スポンサーリンク

作り方

🍳作り方

①セリ、セロリ菜、水菜はざく切りにする。ラディッシュはスライスする。

②フライパンにバターをひき、玉ねぎのみじん切りを炒める。

③さらに①の野菜を炒める。

④冷やご飯をほぐしあわせる。

⑤ブイヨンを加えて、水分がなくなる程度まで、弱火で煮込む。

⑥ミックスチーズとパルメザンチーズをあわせ、塩胡椒で味を調える。

⑦器に彩りよく盛り付ける。

→写真は、仕上げにパルメザンチーズ、黒胡椒をちらし、水菜、セロリ菜を盛り付けています。

ポイント

💡ブイヨンは、市販のブイヨンやチキンコンソメの素を分量通りにのばして使用すると簡単です。

💡ミックスチーズやパルメザンチーズは塩分を持っているので、必ず、チーズをあわせた後に、塩胡椒で味を調えて下さい。

💡食後には、おからクッキー( @tentwo.okara )、十二堂の商品でお茶をしました。
プレーン味でとっても美味しく、おすすめです🕊
私たちもSDGsに関心も持っており、TEN-TWO様の廃棄ロスとなってしまっているおからをメインの原材料として、クッキーが作られており、いつも共感を持たせて頂いています。

クリック応援お願いします^^

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


おうちごはんランキング

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました