✨鯵と彩り野菜のアヒージョ風✨

魚料理
スポンサーリンク

 アヒージョとは、オリーブオイルとニンニクで食材を煮込む料理。また、アヒージョとはスペイン語で「にんにくの香りづけをした」という意味。スペイン料理の一種で、マドリード以南の代表的な小皿料理。
スーパーで百円の小鯵を買って、簡単アヒージョに。

 安芸の島の実のオリーブオイル、PEPERON OILを使わせて頂きました。
広島産のレモン、ハッサク、唐辛子をオリ―ブオイルに漬けこんだ3種類の香味オイル。
オリーブオイルに香味がプラスされ、爽やかさやピリっと辛い刺激などオイルと料理のマリアージュが楽しめます。

 

スポンサーリンク

栄養説明

 鯵(あじ)には、EPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富。
EPAにはコレステロール値を抑え、動脈硬化などの生活習慣病予防に。また、DHAは脳や神経細胞を活性化させる働きが期待できます。

スポンサーリンク

調理時間と材料

⌛️調理時間 20分

🍽材料 1人分
小鯵 2尾
人参 20g程度
いんげん 1本
ブロッコリー 20g程度
小かぶ 1/4個
スナップエンドウ 2個
しめじ 10g程度
オリーブオイル 適量
にんにく 1片
塩胡椒 少々

スポンサーリンク

作り方

🍳作り方
①鯵は切り身にし、塩胡椒をする。

②フライパンにオリーブオイル、にんにくのみじん切りをあわせて、香りをだし、鯵をポワレする。

③野菜類は、食べやすい大きさに切り、塩ゆでしておく。

④別のフライパンにオリーブオイル、にんにくのみじん切りをあわせて、香りをだす。
ほぐしたしめじ、ゆがいた野菜をソテーし、塩胡椒で味を調える。

⑤器に彩りよく盛り付ける。

→写真は、人参の葉、パルメザンチーズを添えています。

ポイント

💡安芸の島の実のオリーブオイル、PEPERON OILを使用しました。

💡ポワレとは、フライパンで焼くと言う意味のフランス語。
ソテーとは、炒めると言う意味のフランス語です

クリック応援お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


おうちごはんランキング
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました