鯛のポワレ キノコのデュクセル

フランス料理
スポンサーリンク

 デュクセルは、キノコや玉ねぎ、ハーブを細かく刻んで混ぜ、バターで炒めてペースト状に煮詰めたものです。
ポワレとはフライパンで焼くと言う意味のフランス語。

スポンサーリンク

栄養説明

鯛には、低脂肪高タンパクな食材。また血液中のコレステロールを下げる働きをもつ不飽和脂肪酸のDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)が豊富。

スポンサーリンク

調理時間と材料

⌛️調理時間 25分

🍽材料 1人分

鯛   60g
オリーブオイル 適量
塩・胡椒 少々
ブロッコリースプライト 適量

キノコのデュクセル
椎茸 1枚
まいたけ 20g
しめじ 20g
マッシュルーム 1個
玉ねぎ 30g
パセリ 少々
バター 適量
生クリーム 30ml
塩・胡椒 少々



スポンサーリンク

作り方

①フライパンにオリーブオイルをひき、塩・胡椒をした鯛を焼く。

②キノコのデュクセル
キノコ類、玉ねぎ、パセリはみじん切りにする。
フライパンにバターをひき、玉ねぎ、キノコ類をじっくりと炒める。パセリをあわせ、
生クリーム、塩・胡椒で味を調える。

③器にキノコのデュクセルをひき、鯛のポワレ、ブロッコリースプライトとともに彩りよく盛り付ける。

→写真は、穂紫蘇、パルメザンチーズ、キノコのクリームソースを添えています。

を添えています。

ポイント

💡鯛は皮面から、カリッと焼くと美味しいです。

💡キノコソースは、生クリームとキノコのデュクセルをあやせ、煮詰め味を調えたものです。


ワンクリックお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


料理ランキング
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました