長男 花粉症治療 薬を5年間服用中

子育て
スポンサーリンク

スポンサーリンク

花粉症発症

 

 花粉症でない方は興味ないと思いますが、花粉のシーズンになりましたね

花粉症の方は、本当におつらいと思います。

 我家の長男も、幼稚園の年少くらいから、季節の変わり目に、目のかゆみを訴えだしました。

5歳の時に、アレルギー検査をしたところ、スギなど花粉の項目は、アレルギーなしでした。

しかし、7歳の時に急に、目も開けにくくなるほど、急にかゆみがでて、授業中、保冷剤で冷やしながら

授業を受けていました・・

鼻づまりもひどかったです。

そして、7歳で再度アレルギー検査をすると、見事スギのアレルギーにひっかかてしまいました。

私たち、親両方ともに、花粉症ではありません。

私の家族もその上も、花粉症の人はいないので、びっくりしました!

2年間で数値が急に高くなったのです。

スポンサーリンク

舌下免疫療法



5歳の時に耳鼻科で、「舌下免疫療法」があることを知りました。

スギ花粉が原料の錠剤を、舌下に含み、それを長期間、毎日服用して花粉に慣らいく治療法です。

我家は、薬を飲んで、二時間は激しい運動ができないので、中学生になると、朝練で忙しくなるだろうと


思い、5年以上飲み続けないといけないけれど、一生花粉症の症状を減らしたり、抑えれる思えば、

始めるなら今でしょ!←若い子は知らない となり、始めることにしました。

旅行の時も、持って行っています。

長男は、几帳面なので、毎日かかさず飲んでいます。

スポンサーリンク

シダキュア

スギ花粉のエキスから作られた錠剤です。

少量から服用することのよって体を慣らしていきます。

スギ花粉の症状を和らげる効果があります。

毎日、長期間、服用する必要があります。

飲み方は、舌の下に錠剤を1分間、保持し、飲んだ後、5分間飲食禁止です。

最初は、少しづつ慣らしてからのスタートでした。

一番大変だと思ったこと

一番大変だと思ったことは、通院回数が増えた事でした。

小学生になると、平日夕方16時頃に帰宅し16時半から習い事なので、帰宅後はすぐ夕食お風呂と

なるので、通院が大変だと感じました。

その事を先生に伝えると、2カ月分の薬を処方してくれる事になり、結果、続けやすくなりました。

コロナで、休校が多く、外出も出来にくくなった時期があったので、その時は薬の

在庫が多くあると助かりました。


2年間飲んだ結果


2年間くらい飲んで、毎年、目のかゆみや鼻詰まりが少しづつ軽くなっていきました。


ひどい時は、目もあけれないくらいだったから。

1年目から効果が目に見えてありました。

今年は、花粉による肌荒れがひどく皮膚科通いですが、目や鼻は確実によくなっていあるので、

花粉症にお悩みの方、「舌下免疫療法」はお勧めです^^

クリック応援お願いします^^

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


おうちごはんランキング
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました