✨ポーチドエッグと新じゃがのピューレ カプチーノ仕立て✨

サラダ
スポンサーリンク

愛媛県産鶏卵ひめのめぐみを使用させて頂き、ポーチドエッグに🥚
英語でポーチドエッグ(poached egg)、フランス語でウッフポッシェ(œufs pochés)、日本語では落とし卵。
固まらせるために酢を入れた湯の中に卵の中身のみを落として加熱したもの。🕊

 作り方の一部をわかりやすく写真付きで紹介した星付きレシピ ⭐️をのせているので、保存して参考にして下さい。

スポンサーリンク

栄養説明

 卵には、タンパク質、ビタミンや、カルシウム、鉄など、私たちの健康を維持するために必要な栄養素が豊富。
卵は、質の良いタンパ質で、アミノ酸スコアは100。完全栄養食品と呼ばれています。

 

スポンサーリンク

調理時間と材料

 

⌛️調理時間 15分

🍽材料 1人分
ポーチドエッグ
鶏卵(ひめのめぐみ) 1個
酢 大さじ1程度

新じゃがのピューレ
新じゃが 100g程度
バター 10g
塩胡椒 少々

カプチーノ
牛乳 適量

スポンサーリンク

作り方

🍳作り方
ポーチドエッグ
①鍋にお湯を沸かす。沸騰したら、酢を加えて、卵を落とし、ポーチドエッグを作る。

②冷水にとる。

新じゃがのピューレ
①新じゃがは皮をむき、塩ゆでする。

②火が通ったら、潰していき、熱いうちにバターをあわせて、ピューレ状にし、塩胡椒で味を調える。

カプチーノ
①鍋で牛乳を温め、ハンドブレンダーで泡立てる。

仕上げ
①器にセルクルを使用し、新じゃがのピューレを円状にぬく。

②ポーチドエッグを盛り付け、カプチーノをそえる。

→写真は、セロリ菜、水菜、黒胡椒、パルメザンチーズを盛り付けています。

ポイント

💡愛媛県産鶏卵ひめのめぐみを使用しています。

💡新じゃがはメークインや男爵などでも美味しいです。レンジで加熱しても時短になります。

クリック応援お願いします^^

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


おうちごはんランキング

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました