✨野菜6種が入ったドライカレー✨

洋食
スポンサーリンク

 oisix 様より、kit Oisix 20th Century監修!野菜6種が入ったドライカレーを使用させて頂き、フレンチ風に盛り付けてみました。😊

1、野菜を切る
2、野菜を炒める
3、味付けして煮込む
4、仕上げる

の簡単4ステップ✨

スポンサーリンク

栄養説明

 茄子にはポリフェノールの一種である「ナスニン」が皮に多く含まれています。
老化や免疫機能の低下など健康に影響を及ぼす活性酸素を取り除く作用が期待できます。また油と非常に相性が良いので、油を使った料理が最適。
西都市の茄子を使うと最高です。

 温泉卵とは、卵黄部分は半熟、卵白部分は半凝固状態にゆでた鶏卵。

 卵には、タンパク質、ビタミンや、カルシウム、鉄など、私たちの健康を維持するために必要な栄養素が豊富。
卵は、質の良いタンパ質で、アミノ酸スコアは100。完全栄養食品と呼ばれています。

スポンサーリンク

調理時間と材料

⌛️調理時間 20分

🍽材料 2人分
合い挽きそぼろ 100g
玉ねぎ 80g
なす 1本
赤パプリカ 30g
黄パプリカ 30g
いんげん 20g
ヤングコーン 2本
しめじ 60g
温泉たまご 2個
混ぜるだけ!ドライトマトカレーの素 2袋
化学調味料無添加トマトソース 1袋
特製スパイス 1袋
サラダ油 大さじ1.5
塩 ひとつまみ
水 大さじ4
ご飯 300g

スポンサーリンク

作り方

🍳作り方
①野菜を切る
玉ねぎ、なす、パプリカは1cm角に切る。インゲン、ヤングコーンは小口切りにする。

②野菜を炒める
フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎ、なす、いんげんを先に中火で3分ほど炒める。

パプリカ、ヤングコーン、しめじを加えて

さらに1〜2分炒める。

③味付けして煮込む
一旦火を止め、そぼろ、ドライカレーの素、トマトソース、塩、水を加えてさっと混ぜあわせる。蓋をして、弱めの中火で4 〜5分ほど野菜に火が通るまで煮込む。(焦げないように火加減は調整して。)

④仕上げる
器にご飯を持ってカレーをかけ真ん中にへこみを作って温泉卵を割り載せる。卵を崩しながらまろやかな味を楽しんで。

→写真は、タイムの花、パルメザンチーズを盛り付けています。

ポイント

💡材料、作り方は全てkit Oisixを参考にしました。
味変に特製スパイスを、使用してピリ辛味を楽しんで!

💡作り方の1部は変更して作っています。

クリック応援お願いします^^

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


おうちごはんランキング

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました