胡瓜と二十日大根のカルパッチョ オレンジのゼストとパルメザンチーズ

サラダ
スポンサーリンク

胡瓜とラディッシュをシンプルに塩だけで、味付けし、オレンジのゼストとパルメザンチーズをたくさんかけて、簡単フランス料理に。
西都市の胡瓜を使うと最高ですよ!

スポンサーリンク

栄養説明


胡瓜100g(およそ1本)あたり14Kcalと、非常に低カロリーで、最も熱量が低い果実です。また脂肪を分解する「ホスホリパーゼ」という酵素が含まれ、ダイエット効果が期待できます。

スポンサーリンク

調理時間と材料

⌛️調理時間 20分

🍽材料 1人分
胡瓜 1/2本
ラディッシュ 2個
塩 少々
パルメザンチーズ 適量

オレンジのゼスト(作りやすい分量)
オレンジ 1個分
砂糖 100g
水  150g




スポンサーリンク

作り方

🍳作り方

①胡瓜とラディッシュは薄く輪切りにし、塩をしておく。

②オレンジのゼスト
オレンジは皮をむき、千切りにする。何度か水からゆがく。
砂糖と水でシロップを作り、弱火で煮込む。

③彩りよく盛り付ける。

→写真は、ディルを添えています。

💡胡瓜には「ククルビタシン」という苦味成分が含まれているので、塩で緩和することができます。またホスホリパーゼ等の栄養素は加熱に弱いので、サラダなど、生野菜として食べるのがおすすめです。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


料理ランキング
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました