マンゴーとセロリ菜のサラダ レモンのゼスト

サラダ
スポンサーリンク


 
 コストコで買ってきたマンゴーを薄くスライスし、セロリ菜とあわせて、フルーツサラダに仕上げました。

スポンサーリンク

栄養説明

 マンゴーには、β-カロテンを、ビタミンC、カリウムなどの栄養素が豊富。
カリウムは体内からナトリウムを排泄してくれます。またポリフェノールや抗酸化作用の相乗効果が期待できるビタミンA、C、Eが摂取できることから、肌の老化予防や紫外線対策として期待できます。

 セロリには、ビタミンA、B1、B2、C、食物繊維などの栄養が豊富。また、セロリ独特の香りは、「アピイン」「セネリン」という栄養成分で、精神を落ち着かせる沈静効果があり、イライラや頭痛を和らげる効能があります。

スポンサーリンク

調理時間と材料

⌛️調理時間 15分

🍽材料 1人分
マンゴー 1/2個
セロリ菜 適量
ラディッシュ 1個
オリーブオイル 適量
岩塩 少々

レモンのゼスト(作りやすい分量)
レモンの皮 1個分
砂糖 100g
水  150g

スポンサーリンク

作り方

🍳作り方

①マンゴーは、スライサーなどで薄くスライスする。ラディッシュは、薄く輪切りにする。
オリーブオイル、岩塩で軽くマリネしておく。

②レモンのゼスト
レモンは皮をむき、千切りにする。何度か水からゆがき、ふきこぼしをする。
砂糖と水でシロップを作り、弱火でじっくり煮込む。

③器にマンゴー、ラディッシュを彩りよく盛り付ける。
セロリ菜とレモンのゼストを適量、添える。

→写真は、セルフィーユ、フェンネル、エディブルフラワー、レモンを添えています。

ポイント

💡レモンのゼストは、小分けして冷凍しておくと便利です。また料理の他、デザートにも使用でき、盛り付けを華やかにしてくれます。

💡レモンのゼストは、必ず弱火でじっくり煮込んで下さい。

 

他の盛り付け

 他の盛り付け方です。

   こういう盛り付け方もフレンチでは見ますね。

 まだこの時、完熟マンゴーではなかったんですが、固めでも美味しかったです。



クリックお願いします。


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


おうちごはんランキング
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました