✨ノルウェー産アトランティックサーモンのマリネ ソース バルサミコ✨

魚料理
スポンサーリンク

ノルウェー産アトランティックサーモンをマリネに🕊
マリネとはオリーブオイルやドレッシングなどに漬け込むという意味。

 作り方の一部をわかりやすく写真付きで紹介した星付きレシピ ⭐️をのせているので、保存して参考にして下さい。

 ノルウェー産アトランティックサーモンは、生食で食べると味が際立ちます。また、オメガ3系脂肪酸は加熱すると摂取率ダウンするので、生食がおすすめです。30日は、サーモンの日!

 

スポンサーリンク

栄養説明

 サーモンは身が赤いが白身魚に分類されます。またたんぱく質は消化吸収が良く、カロリーは控えめ!アミノ酸スコアはなんと100!
また、アスタキサンチンや必須脂肪酸などの栄養素を豊富に含んでいます。
サーモンの赤い色素成分は、アスタキサンチンで、ビタミンCの約6,000倍という強力な抗酸化作用があり、紫外線による肌のシワ形成を抑制する働き、保湿、皮膚弾力の維持 • 脂肪燃焼を増加。
加えて、鮭にはDHA(ドコサヘキサエン酸)と、EPA(エイコサペンタエン酸)という、オメガ3系脂肪酸が豊富です。
脳の神経伝達活性化効果 • 血栓症予防、動脈硬化予防 が期待できます。

スポンサーリンク

調理時間と材料

⌛️調理時間 30分

🍽材料 1人分

サーモンのマリネ
サーモン(刺身用) 50g
砂糖 適量
塩  適量
オリーブオイル 適量

ガルニチュール
ラディッシュ 1個
黒オリーブ 1粒
ケッパー 少々
セロリ菜 少々

ソース バルサミコ(作りやすい分量)
バルサミコ酢 200ml

スポンサーリンク

作り方

🍳作り方
サーモンのマリネ
①サーモンは塩と砂糖を全体にまぶし、10分ほどしたら、水で洗い流す。

②①をオリーブオイルでしばらくマリネしておく。

バルサミコソース
①バルサミコ酢は、小鍋に加え、弱火でじっくりと煮詰める。

②とろみをついたら、冷まし、クッキーシートで作ったコルネに詰めておく。

ガルニチュール
①ラディッシュはスライスする。他の野菜は食べやすい大きさにカットする。

仕上げ
①器に彩りよく盛り付ける。

②バルサミコソースを彩りよく盛り付ける。

→写真は、サーモンのガルニチュールに、タイムの花、ケッパー、青葱、黒胡椒を盛り付け、ガルニチュールに、タイム、セルフィーユ、パルメザンチーズを盛り付けています。

ポイント

💡サーモンは、ノルウェー産アトランティックサーモンモウイジャパン
様から協賛頂きました。

💡ガルニチュールとは付け合わせのこと、付け合わせはお好みの野菜などを使用して下さい。

💡クッキングシートやフィルムなどでコルネを作り、バルサミコソースをペンのように使用すると盛り付けのバリエーションが増えます。

 

クリック応援お願いします^^

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


おうちごはんランキング
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました