すだちと穂紫蘇の冷製スパゲティーニ 和のエッセンス

イタリア料理
スポンサーリンク

和の食材、すだちと穂紫蘇を使って、和風パスタに。
冷製パスタにすることによって、レジスタンドスターチ効果でダイエットにも期待できます。



スポンサーリンク

栄養説明

 冷製パスタにすることによって、レジスタンドスターチ(軟消化性デンプン)の働きで、カロリーを抑えることができます。

 すだちにはビタミンC、カリウムが、果汁にはクエン酸がたっぷりと含まれています。むくみ予防をしたり免疫力を上げる効能、抗酸化作用が期待できます。

スポンサーリンク

調理時間と材料



⌛️調理時間 20分

🍽材料 1人分
スパゲティーニ 60g
すだち 1個
穂紫蘇 あれば
醤油 大さじ1
すだち果汁 1/2個分
オリーブオイル 大さじ2
塩胡椒 少々
お好みの野菜 適量

スポンサーリンク

作り方

🍳作り方

①ボウルに醤油、すだち果汁、オリーブオイルをあわせ、塩胡椒で味を調える。

②たっぷりのお湯に1%の塩を加え、スパゲティーニを湯がき、水で急冷する。

③①と②、お好みの野菜と合わせ、味を調え、すだちとスライス、穂紫蘇とともに彩りよく盛り付ける。

→写真は、ブロッコリースプラウト、エディブルフラワー、赤黄ピーマン 、アスパラ、アーリーレッド、ラディッシュを添えています。

ポイント



💡スパゲティーニはスパゲティより、やや細いパスタです。スパゲティやカッペリーニでも美味しいです。
パスタの量はお好みで調整してください。60gは少な目です。

💡和風パスタは、市販の和風ドレッシングで和えても美味しいです。


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
料理ランキング
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました