✨🎎洋風ちらし寿司 ジャルダン風🎎✨

洋食
スポンサーリンク

🎎ジャルダンとは、「菜園風」を意味するフランス語 。 
ちらし寿司の上に、彩り野菜を菜園風に盛り付けました。

🎎創健社 創健社 国産野菜の五目ちらし寿司を使用しました。
国内産野菜(人参、れんこん、無漂白干ぴょう、しいたけ)と国内産大豆の油揚げなどの具材を、創健社「越前小京都の有機純米酢」で仕上げた五目ちらし寿司の素。 
とても美味しくこどもたちも大満足🕊雛祭りや日常のおもてなし料理におすすめです😊

スポンサーリンク

栄養説明

🎎酢には多くの健康効果があるといわれています。疲労回復効果、血圧を適正に保つ。
血糖値の上昇を抑える、抗菌作用、腸内環境を整えるなどなど、多様な効果が期待できます。

スポンサーリンク

調理時間と材料

⌛️調理時間 25分(炊飯時間は除く。)

🍽材料 4皿分
ごはん 2合
五目ちらし寿司の素 1パック
卵 2個
塩胡椒 少々
オリーブオイル 適量

生ハム 4枚
スナップエンドウ 8個
ブロッコリー 50g
ミニトマト 4個
胡瓜 1/2本
ラディッシュ 2個
ベビーリーフ 適量
パルメザンチーズ 適量
オリーブオイル 適量
塩胡椒 少々

スポンサーリンク

作り方

🍳作り方
五目ちらし寿司
①ご飯2合を炊き上げ、大きめの器に移し、ちらし寿司の具をご飯全体にふりかける。
②ご飯が熱いうちに混ぜ合わせ、うちわなどで冷ます。
③卵は塩胡椒で味を調え、フライパンで薄焼き卵を作る。錦糸卵のように薄く千切りする。

ガルニチュール
①野菜は食べやすい大きさにきる。スナップエンドウ、ブロッコリーは塩ゆでする。
②軽く、オリーブオイルと塩胡椒で味を調える。

仕上げ
①器にセルクルを使って、五目ちらし寿司を盛り付ける。

②錦糸卵をひき、野菜や生ハム、ベビーリーフを彩りよく盛り付ける。
パルメザンチーズをちらす。

→写真は、セルフィーユ、セロリ菜、エディブルフラワーを添えています。

ポイント

💡セルクルとは、丸い丸型などの型のことです。型を使用すると綺麗に盛り付けることができます🕊

💡材料の五目ちらし寿司の素は、創健社 の商品を使用させて頂きました。

クリック応援お願いします^^

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


おうちごはんランキング
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました