✨豆乳おからビスコッティと根菜フリットと紫いも餡✨

スイーツ
スポンサーリンク

ビスコッティとは、ザクザクとした硬い食感が特徴的な中部イタリアの伝統菓子。
「ビスコッティ」は、「ビス」→2度、「コッティ」→焼くという意味。根菜のフリット(揚げたもの)と紫いも餡とあわせました。

豆乳ビスコッティは、十二堂の商品を使わせて頂き、アレンジしました。
私たちもSDGsに関心も持っており、TEN-TWO様の廃棄ロスとなってしまっているおからをメインの原材料として、豆乳おからクッキー・豆乳おからビスコッティの製造販売を行われ、おからクッキーを通して美味しくて健康的なお菓子をお客様に提供し続けることで、世界の持続可能な目標であるSDGsに貢献されている姿勢にとても共感を持たせて頂きました。

スポンサーリンク

栄養説明

おからは食物繊維がごぼうの約二倍!タンパク質や脂質など身体の基礎的な栄養素もたっぷり。豊富なビタミン、カルシウム、マグネシウムなど健康に欠かせない栄養素が豊富に含まれています。
さらに、おからの食物繊維は不溶性食物繊維と言って、水に溶けにくい性質があります。低脂肪・低カロリーの優秀な食品です。

スポンサーリンク

調理時間と材料

⌛️調理時間 10分

🍽材料 1人分
豆乳おからビスコッティ 3本

根菜フリット
紫いも 5g
かぼちゃ 5g
れんこん 5g
人参 5g
揚げ油 適量
きな粉 適量
粉糖 適量
人参の葉 適量

紫いも餡
紫いも 50g
豆乳 適量
甜菜糖 少々


スポンサーリンク

作り方

🍳作り方
根菜フリット
①根菜類は皮をむかずに、薄くスライスする。

②揚げ油を加熱し、根菜スライスを素揚げする。きな粉と粉糖をまぶし、味を調える。

紫いも餡
①紫いもは、レンジで5分程度加熱し、火を通す。

②ボウルに、紫いもを熱いうちに加えて潰し、豆乳でのばし、甜菜糖で甘味を調える。

盛り付け
①器に彩りよく盛り付ける。

→写真は、エディブルフラワーを添えています。

ポイント

💡レンジで加熱の他、ゆがいて使用しても美味しいです。

💡動物性を使用せず、ヴィーガンにも意識し、普段使用頻度が少ない皮付き根菜や、人参の葉も使用しています。

クリック応援お願いします^^

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


おうちごはんランキング
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました