ホタルイカと帆立貝のポワレ ソース トマト

魚料理
スポンサーリンク


スーパーに帆立貝が殻付きで売っていたので、冷製仕立てのフランス料理に。

スポンサーリンク

栄養説明

ポワレとは、フライパンで焼くという意味のフランス語。

 ホタルイカにはタウリンが豊富。血糖値やコレステロールを下げて疲労回復の効果が期待できます。
またビタミンAEB12も豊富に含まれています。

 トマトは生より加工品の方がリコピンなどの栄養の吸収率がよく、またオリーブオイルとの相性が抜群です。

調理時間と材料

⌛️調理時間 20分

🍽材料 1人分
ホタルイカ(ボイル) 1杯
帆立貝 1個
ブロッコリースプラウト 適量
セルフィーユ あれば
オリーブオイル 適量
塩胡椒 少々

ソース トマト(作りやすい分量)
カットトマト 200g(1pac)
玉ねぎ 1/8個
にんにく 1片
ローリエ あれば
オリーブオイル 適量
塩胡椒 少々

スポンサーリンク

作り方

🍳作り方

①ホタルイカは、目と口等を取り除き、下処理をする。帆立貝は塩胡椒し、フライパンにオリーブオイルをひき、ポワレする。

②鍋にオリーブオイルをひき、にんにくのみじん切りを加えて、香りをだす。さらに、玉ねぎを加えて、よく炒める。

③カットトマト、ローリエを加えて、煮込む。塩胡椒で味を調える。

④帆立貝の殻を器にし、彩りよく盛り付ける。

→写真は、ラディッシュのピクルスを添えています。

ポイント

💡ガラスの器に、帆立貝の器を盛り付ける際、氷をくだいて、支えてと、冷製仕立てとにしています。 
氷は、袋に入れて、棒などでたたいて下さい。

💡トマトソースが酸味が残る場合は、分量外の砂糖を少し加えて頂くと味がまろやかになります。

クリックお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


おうちごはんランキング
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました