ミシュランレシピ応用!和歌山県産レモンピールのパウンドケーキ

スイーツ
スポンサーリンク

 和歌山県産レモンピールを使用して、パウンドケーキを作りました。レシピはミシュラン星付きレストランで作っていたものを応用しました。
 一晩冷蔵庫で寝かせてから食べると、しっとりとして、バターの風味とコク、レモンピールの爽やかさがまとまっていて美味しかったです。

 

スポンサーリンク

栄養説明

 レモンには、100gあたり100mgのビタミンC。ビタミンCは、ストレスや風邪予防、抵抗力を高める働きが期待できます。
またクエン酸は、すっぱさ、ポリフェノールは、抗酸化作用や美容効果が期待できます。
また爽やかな香りは、リモネン。
レモンは皮に多くの栄養が含まれているので、皮ごと食べるピールはおすすめです!

スポンサーリンク

調理時間と材料

⌛️調理時間 45分(焼成時間を含む)

🍽材料 8人分(作りやすい分量)

レモンピール 50g程度
バター 120g
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 10g
卵 2個
砂糖 100g程度

スポンサーリンク

作り方

🍳作り方
①ボウルに、バター、砂糖をあわせ、次いで卵をあわせる。

②薄力粉とベーキングパウダーをあわせておいたものをさっくりあわせる。

③レモンピールを②にあわせる。

④型に流して、オーブン180度35分程度焼き上げる。

⑤荒熱がとれたら、カットして、器に盛りつける。

→写真は、エディブルフラワー、セルフィーユ、粉糖を添えています。

ポイント

💡オーブンの温度、加熱時間は、オーブンによってかなり異なるので、微調整して下さい。また、竹くじなどで刺してみて、生地がくっついてこないか確認してください。

💡型の間にクッキングシートなどを使用すると、型から外れやすいです。

💡レモンピールは、和歌山県レモンピールを使用しました。


ワンクリックお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


おうちごはんランキング
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました