豚フィレ肉のポワレ 柿のピューレ ソース グレビー

肉料理
スポンサーリンク

 ポワレとはフライパンで焼くと言う意味のフランス語。季節の果実、柿とあわせました。
 またソース グレビーは肉汁を利用したソース。

 料理とあわせるお酒は、鷹ノ目とマリアージュ。
鷹ノ目の原材料である酒米は、
「山口県産-山田錦」を100%使用されています。料理にも、豚フィレ肉と柿の甘味とハーブ、エディブルフラワーの香りを添えました。

 

スポンサーリンク

栄養説明

 柿は栄養価の高い果物。ビタミンC、カロテン、食物繊維などの健康成分が凝縮。
免疫力の向上や美肌効果、腸内環境の改善、二日酔いの予防などに効果があります。

 鷹ノ目は、まるでパイナップルのようなほのかに南国フルーツを思わせる香りが飲む前から感動を予感🎶口に入れると優しいパイナップルのような甘味が口いっぱいに広がり、爽やかな酸味に心地よさをを感じつつ、オレンジの皮のような軽やかな苦味が全体をまとめます。

スポンサーリンク

調理時間と材料

⌛️調理時間 40分

🍽材料 1人分
豚フィレ肉のポワレ
豚フィレ肉 80g
オリーブオイル 適量
塩胡椒 少々

柿のピューレ
柿 1個
オリーブオイル 少々
塩胡椒 少々

ソースグレビー
豚フィレ肉の肉汁 適量
赤ワイン 30ml程度
バター 10g
塩胡椒 少々

柿 1/4個
ベビーリーフ 適量
エディブルフラワー あれば
ラディッシュ 1個
パルメザンチーズ 適量

鷹ノ目 1本

スポンサーリンク

作り方

🍳作り方
豚フィレ肉のポワレ
①豚フィレは塩胡椒をし、フライパンにオリーブオイルをひき、焼く。

②アルミホイルで包み、しばらく温かい場所で休ませる。

③しばらく休ませ、切り分ける。

柿のピューレを作る。
①柿の皮をむき、種があれば取り除く。

②ハンドブレンダーで柿の乱切りとオリーブオイルを少々あわせ、ピューレ状にし、塩胡椒で味を調える。

ソースグレビー
①豚フィレ肉をポワレしたフライパンに、赤ワインを加えて、デグラッセし、煮詰める。

②豚フィレ肉を休ませた際にでた肉汁をあわせ、バターを加えて、繋いで、塩胡椒で味を調える。

仕上げ
①柿は薄くスライスし、円錐状に巻く。ラディッシュはスライスする。

②器に柿のピューレのクネルを盛り付け、豚フィレ肉、柿、ラディッシュ、ベビーリーフを彩りよく盛り付ける。

③仕上げに、グレビーソースをかける。

④鷹ノ目とマリアージュ。

→写真は、セルフィーユ、ディル、クレス、エディブルフラワーを添えています。

ポイント

💡デグラッセとは、ワインなどを加えて、 鍋などに付着した煮汁・肉汁を溶かすこと。

💡クネルとは、スプーンなどを使って、ラグビーボールや円筒状に成形すること。フランス料理では、よく多用する技法です。

クリックお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


おうちごはんランキング
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました