クリーム オムライス

基本の洋食
スポンサーリンク

 オムライスとはごはんを卵でオムレツのように包んだ日本の洋食。
 フランス語のomeletteとriceを組み合わせた言葉です。

スポンサーリンク

栄養説明

卵には、タンパク質、ビタミンや、カルシウム、鉄など、私たちの健康を維持するために必要な栄養素が豊富。
卵は、質の良いタンパ質で、アミノ酸スコアは100。完全栄養食品と呼ばれています。

スポンサーリンク

調理時間と材料

⌛️調理時間 30分

🍽材料 1人分
チキンライス
ごはん 100g
ケチャップ 適量
鶏肉 50g
玉葱 20g程度
にんにく 1片
バター 15g
塩胡椒 少々

オムライス
卵 2個
塩胡椒 少々
サラダ油 適量

クリームソース
牛乳 150ml
バター 15g
薄力粉 15g
生クリーム 30ml
ブイヨン 適量

パルメザンチーズ 少々
ベビーリーフ 適量

スポンサーリンク

作り方

🍳作り方
チキンライス
①玉葱、鶏肉は1cm程度の大きさに切る。ニンニクは、みじん切りにする。

②フライパンにバターを溶かし、にんにくを加えて弱火で香りをだす。玉葱、鶏肉を炒める。

③ご飯を加え炒め、ケチャップ、塩、胡椒で味を調える。

オムライス
①ボウルに卵を溶き、塩胡椒で味を調える。

②フライパンにサラダ油をひき、溶き卵を加え、火を入れ、チキンライスを包み込む。

クリームソース
①鍋にバターを溶かし、薄力粉を加えて、1分程度弱火でしっかり炒める。

②牛乳を少しずつ加え、ダマにならないように弱火でしっかりと練り合わせる。

③生クリーム、ブイヨンを加え、濃度を調整する。
塩胡椒で味を調える。

盛り付け
①器にオムライスを彩りよく盛り付け、ベビーリーフを飾る。

②クリームソースをかけ仕上げる。

→写真は、ミニトマト、セルフィーユ、パルメザンチーズ、黒胡椒を添えています。

ポイント

💡クリームソースは、冷めると固まるので、最後に作り、盛り付けて下さい。
またクリームソースの中にパルメザンチーズをあわせても美味しいです。

💡オムライスの卵はM玉2個を使用しました。ふわっと仕上げる際は、牛乳大さじ1を加えて下さい。

💡お好みに応じてチキンライスのかわりにシーフードピラフなど、アレンジして下さい。


ワンクリックの応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


料理ランキング

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました