シューファルス トマトのラグー

基本の洋食
スポンサーリンク


 

 シューファルスとは、ロールキャベツのフランス語。
ラグーは煮込むと言うフランス語。
合い挽きミンチ肉をキャベツで包み込み、トマトと一緒に煮込みました。

スポンサーリンク

栄養説明

 キャベツには、ビタミンC、Kが豊富。
ビタミンCは風邪の予防や疲労の回復、美肌効果があり、ビタミンKは血液の凝固促進や骨の形成に貢献。

またビタミンU、キャベジンも含まれ、抗潰瘍作用があり、胸やけ予防が期待できます。

トマトは低カロリーで栄養成分が豊富。
美肌効果や風邪予防に役立つビタミンC、老化を抑制するビタミンE、塩分の排出を助けるカリウム、腸内環境を整える食物繊維などバランスよく含まれています。


スポンサーリンク

調理時間と材料

⌛️調理時間 45分

🍽材料 1人分
キャベツ 1枚
合い挽きミンチ 80g
玉ねぎ 50g
パン粉 適量
卵 少々

カットトマト水煮 100g
ブイヨン 適量
塩胡椒 少々

ベビーリーフ 適量

スポンサーリンク

作り方

①玉葱はみじん切りにする。

②ボウルに合い挽きミンチ、塩をし、よくこねる。
玉葱、パン粉、溶き卵を合わせ、塩胡椒で味を調える。

③キャベツは一度塩ゆでして柔らかくしておき、芯を巻きやすいようにそいでおく。
→そいだ芯はみじん切りにして、②に加えても美味しいです。

④キャベツで②の具材を俵型にしたものを巻き込む。

⑤鍋に巻いた面を下にし、トマト水煮、ブイヨンを加えて、弱火でじっくりと30分程度煮込む。

⑥塩胡椒で味を調え、器に彩りよく盛り付ける。

→写真は、セルフィーユ、ブロッコリースプラウト、エディブルフラワー、オリーブオイルを添えています。


ポイント

💡冷製でも温製でも、どちらでも美味しいです。

💡煮込む際に、ローリエがあれば一枚加えて下さい。香り付けに最適です。

💡煮込めば煮込むほど美味しいです。水分が少なくなれば、その都度、ブイヨンを加えて下さい。火加減は必ず弱火で煮込んで下さい。火力が強いと対流がおこり煮崩れの原因になります。またトマトの赤色が鮮やかな色に仕上がりにくいです。

💡キャベツは下茹でしておくと、柔らかく仕上がります。また煮崩れしそうな場合は、爪楊枝などで、キャベツでとめて下さい。


ワンクリックお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


料理ランキング
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました