✨銀鮭ハラミと生ハム、オレンジ ソース マヨネーズ✨

魚料理
スポンサーリンク

マヨネーズは、フランス料理でも歴としたソースの1つ。
J-オイルミルズのオリーブオイルエクストラバージン FRUTIA PREMIUMを使用し、自家製マヨネーズをつくりました。
FRUTIAは風味豊かなオリーブオイルなので、普段の料理をグレードアップ。

スポンサーリンク

栄養説明

鮭は見た目は赤いですが、白身魚に分類されます。
鮭は、アスタキサンチンが豊富。眼精疲労を改善する効果や皮膚の老化の改善、筋肉の疲労を改善してくれる効果が期待できます。
また、DHAとEPAが豊富。生活習慣病の予防等が期待できます。

オレンジにはビタミンCが豊富。粘膜を保護し、肌の調子を整え、免疫力を上げる効果が期待できます。
イノシトールは細胞膜を構成するだけでなく、脂肪の分解やコレステロールを低くする働きがあります。
また、イノシトールが豊富。
コレステロールを低下する働きが期待できます。オレンジには、むくみ解消に効果的なカリウムも含まれています。

スポンサーリンク

調理時間と材料

⌛️調理時間 20分

🍽材料 1人分
鮭ハラミ 50g程度
生ハム 2枚
オレンジ 1/2個
ミニトマト 2個
ラディッシュ 1個
ベビーリーフ 適量
オリーブオイル 適量
塩胡椒 少々

ソース マヨネーズ(作りやすい分量)
オリーブオイル 50g
サラダ油 100g
卵黄 1個
白ワインビネガー 15g程度
塩胡椒 少々 

スポンサーリンク

作り方

🍳作り方
①鮭は食べやすい大きさに切り、塩胡椒をする。

②フライパンにオリーブオイルをひき、鮭をポワレする。

③ミニトマト、ラディッシュは食べやすい大きさに切る。
オレンジはカルチェに切る。
オリーブオイルをからめ、塩胡椒で味を調える。

ソースマヨネーズ
①ボウルに、卵黄、塩胡椒を加え、しっかりと攪拌する。

②ビネガーの半量を加えてしっかりと攪拌する。

③オリーブオイルとサラダ油をあわせ、少しずつあわせていき、
しっかり攪拌して繋いでいく。

④かたさを見ながら、残り半量のビネガーをあわせて、攪拌する。

⑤塩胡椒で味を調える。

仕上げ
①器に材料を彩りよく盛り付ける。

②マヨネーズを全体にかけ、彩る。

→写真は、紅芯大根、セルフィーユ、ミント、パルメザンチーズを添えています。

ポイント

💡材料のオリーブオイルは、J-オイルミルズのオリーブオイルエクストラバージン FRUTIA PREMIUMを使用しました。

💡ポワレとは、フライパンで焼くと言う意味のフランス語。
カルチェは、くし形切りと言う意味のフランス語です。

💡白ワインビネガーがない場合は、穀物酢などの酢で代用して下さい。

クリック応援お願いします^^

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


おうちごはんランキング
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました