里芋のポタージュ 黒胡椒風味

スープ
スポンサーリンク


里芋が八百屋さんで安く売っていたので、ポタージュに仕上げました。


スポンサーリンク

栄養説明

 里芋のぬめりはガラクタンという糖質とたんぱく質が結合したもので、血圧を下げ血中のコレステロールを取り除く効果が期待できます。
また、ムチンや食物繊維も豊富なので、便秘改善も期待できます。

スポンサーリンク

調理時間と材料

⌛️調理時間 25分

🍽材料 4人分(作りやすい分量) 

里芋 500g程度
和出汁 600ml
薄口醤油 30ml程度
味醂 30ml程度
酒 30ml程度
生クリーム 70ml
牛乳 100ml
塩胡椒 少々

スポンサーリンク

作り方



①里芋は皮をむき、ぬめりをとるためにゆがく。

②鍋に和出汁、醤油、味醂、酒を加えて、里芋を煮物を作る要領で煮込む。

③里芋だけをとりだし、ミキサーにかけ、裏漉しをする。
→水分が、たりなくミキサーが、まわらない場合は、牛乳を少し加えて下さい。

④再び、鍋に加えて生クリームと牛乳をあわせ、塩胡椒で味を調える。

⑤彩りよく盛り付ける。

→写真は、里芋のクネル、里芋の煮物、穂紫蘇、ブロッコリースプラウト、エディブルフラワー、パルメザンチーズ、黒胡椒を添えています。

ポイント

💡ポタージュは、作り方③のピューレ状にした状態で、冷凍保存が可能です。
冷凍した場合は、解凍後、温めて、生クリームと牛乳をあわせて、味を調えて下さい。

💡ポタージュの和出汁は、市販の顆粒などを使用すると便利です。

ワンクリックお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


おうちごはんランキング
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました